2011年05月29日

木製建具金物

前回に引き続き木製建具金物の紹介です。
今回は内倒し窓と開き窓です。

mokutate5.jpg
内倒し窓
ラッチと呼ばれる鍵は、手前に引っ張る事で窓を開閉します。
また、開けた状態で固定するために窓の見込みにホイトコと呼ばれる金物を取り付けています。埋め込み式であるため窓を閉めた時に見える事はありません。

mokutate1.jpg mokutate3.jpg
開き窓
鍵と固定金物の写真です。
鍵は曲線を描いた形になっており、持ち手に優しいデザインです。
固定金物はストッパーが付いており自由な角度で固定ができます。窓を閉めている時は網戸に隠れて見える事はありません。

木製建具に仕様する金物は風合いのある木の建具の中に、キラリと光るシルバーの金物が取り付く事になります。
金物自体がデザインとなり選択肢にも幅があるため、仕様用途や建物のデザインを考えながら選定する事が大切です。


posted by toki-ad at 12:16| 建具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月22日

木製引戸金物

アルミサッシとはまた違った風合いを醸し出す木製建具。
今回はその中でも引戸の金物を紹介します。

まずは木製掃き出し窓

kana_1.jpg
サッシでも御馴染みのクレセント。見込みに取付けることから
正面に出っ張りを作らず側面で鍵の処理が出来操作もサッシ同様シンプルです。

kana_2.jpg  kana_3.jpg
続いてネジ締、これは直付けタイプと引手一体になった埋込みタイプがあります。
鍵の先端がネジになっており、それを締め込む事で2枚の建具を固定します。
直付けタイプは小型でシンプル。埋込みタイプは出っ張りがないので引込み戸などで
使用出来ます。

また引き込み戸とする場合、戸袋を造り建具全部を壁の中に収納出来るように
することがあります。
kana_4.jpg
その戸袋の蓋の役目をする建具などによく使っているのが呼出しカンという金物です。

次に木製片引き窓

kana_5.jpg
ピクチャーウィンドウとしての役割をもたせることもあるので、出来るだけシンプルで
小型のものを選択します。その代表が上の彫り込みボルトです。

このように引戸だけでも多種ある金物の中からその用途や大きさや種類、また使い勝手によって
それぞれ金物を選定していくことが大事です。
posted by toki-ad at 13:21| 建具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。